7つのダートゥについて

gf0240073299l

 

身体そのものを構成する7つの組織はダートゥと呼ばれています。これらの組織は、身体のシステムや構造、機能を整える、生命活動に置いて基本とされています。この要素は、自然界の五大元素である、空、風、火、水、地、真ハーブータと深く関連づけられることによって構成されています。7つの要素としては、生殖、骨髄と神経、骨、筋肉、血液、リンパと血漿、脂肪、に分けられており、それぞれに名前がつけられています。五大要素との繋がりとしては、生殖は水元素、骨髄、神経は水元素、骨は地元素、風元素、筋肉は地元素、血液は火元素、水元素、リンパ、血漿は水元素、脂肪は水元素、地元素とされています。これらが乱れることによって、身体はバランスを崩してしまい、健康維持が困難になり、病気を導くとされています。また、体内に取り込まれた栄養を吸収し、健康な身体を維持するのに大切とされています。血漿、リンパから流れは始まり、血液、筋肉、脂肪、骨、神経、生殖と円を描くようにめぐっています。7つの要素の間には、粘液や胆汁、分泌物や汗、髪の毛や爪、皮膚や油などがつなぎの役割をしています。いわゆる代謝を思い浮かべるとイメージがしやすいでしょう。